TOP > マンション経営 > ご購入から引渡し・確定申告までの流れ

ご購入から引渡し・確定申告までの流れ

  1. ご購入マンションの売買契約

    • 宅地建物取引主任者より重要事項の説明があります。
    • 重要事項説明を確認後にマンション売買契約書に署名・押印をいただきます。
    • 契約時必要なもの
      • 印鑑
      • 手付金
      • 身分証明書 犯罪収益移転防止法により契約時に身分証明書の提示が必要です。
  2. 住宅ローンの申し込み

    住宅ローンの申し込み

    • ジャックス、オリックス銀行など提携金融機関への申し込みをします。
    • 住宅ローンお申し込み時に必要なもの
      • ご実印・銀行印
      • 印鑑証明書・住民票
      • 源泉徴収票・課税証明書
      • 住宅ローン申込書一式 など
  3. ローン実行・物件の引渡し・登記識別情報通知のお渡し

    • 売買代金の支払い(ローン実行)
    • 所有権保存登記の申請(提携司法書士が代行します)
    • ご購入マンションの鍵の引渡し
    • 登記申請手続きより2~3週間後に登記識別情報通知(権利書)をお渡しします。
  4. 賃貸収入

    賃貸収入

    • サブリース契約又は集金代行契約を行ない、毎月指定口座へお家賃の振込をいたします。
  5. 確定申告について

    • 確定申告書の作成は弊社顧問先の公認会計士事務所でサポートいたします。